華唐草(Y-1089)

唐草は蔓性植物文様を意味します。「唐」といっても中国の唐の時代の柄という事ではなく、日本では渡来品、外国品という意味で「唐草」の語を使ってきました。この唐草文様の歴史は古く、世界各地の広範囲にバラエティーに富んだ文様を見る事ができます。華唐草は、平安時代の料紙に使われていた柄で、国内でからかみが作られ始めた当時の図柄を復刻したものです。

カテゴリー: 草木文様   パーマリンク

このデザインに関連する商品

直線を使った柄で、縦柄のものを『縞』、 横柄のものを『筋』と呼びます。 幾何学文様の中で、最も単純明快です。 サイズ 30cm×30cm×1.5cm カラー ホワイト デザイン 三部筋 重さ 350g 生産地 京都・日本 … 続きを読む

HAKU-KARKAMI -SANBUSUJI-(三部筋)
¥21,000(税込)