全く新しい唐紙アートパネル「箔唐紙 -HAKU KARAKAMI-」を発売開始

 弊社はこの度、 新しい京唐紙ブランド「紙武(かみたけ)http://kamitake.com」を発表いたしました。「紙武」は、手作りの良さが見直されるなか起業した、京都で最も新しい唐紙屋です。古い版木を守りつつ、新しい版木の製作を行いながら、和紙・絵具・製作工程すべてにおいて、昔からある唐紙の製法を用いてひとつひとつ製作しています。 今回、新商品として販売を開始する「箔唐紙-HAKU KARAKAMI-」は、「紙武」が提案する唐紙アートパネルのプレミアムラインです。光りをもたらす様々な箔の上に、版木を使ってひとつひとつ唐紙職人が手刷りしています。光のあたり具合で背景も上のキラの輝きも変わっていく、一つの空間がこれひとつでまるで変わってくる、そんな新しい唐紙です。
 従来から広く用いられている和紙の上に直接押す唐紙ではなく、様々な表情を持つ箔の上に唐紙の文様を手刷りすることで、伝統工芸品・京唐紙のインテリアとしての可能性を更に広げることに成功いたしました。本日より2種類のサイズ展開で販売を開始いたします。商品は紙武オンラインショップにて購入可能です。

【商品概要】
サイズ: 小サイズ…18cm×18cm×1.5cm、大サイズ…30cm×30cm×1.5cm
販売価格:小サイズ…¥16,800、大サイズ…¥21,000
柄・色合い: 添付ファイルをご参照ください

【京唐紙の新ブランド「紙武(かみたけ)」とは】
「紙武」は京都で最も新しい唐紙屋です。唐紙の原点となる、古くから伝わる紋様を大切にしつつ、従来の唐紙にはなかった新しい素材・形状・図柄に挑戦し、時代の最先端を追求する唐紙ブランドです。

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社山崎商店(担当:山崎)
 〒602-8014 
 京都市上京区室町通出水下ル勘解由小路町148-8
 TEL: 075-451-8223 FAX: 075-451-8229
 Mail:info@kamitake.com

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク